屋外の催し物に移動販売車レンタルはいかが

コレは、場所が固定されないことから固定客をつけることが困難な事、またテイクアウトするものに限られるので単価が低く、獲得できる利益も少ないためデス。
そのため、副業として移動販売を行うことはよいと思いますが、それを本業とするときは移動販売を置く場所をきちっと見極めなければいけません。
ソコソコ稼ぐ事はできますが、おおきく稼ぐ事は出来ないのデス。
提供飲食物の種類にもよりますが、移動販売車の利用手段もあります。
余談になりますが、お店の形態によっても異なりますが、排気ダクトや天井、壁、床といった工事が必要になるケースがありそれらが必要なときは非常に高額の初期投資を要します。
いっぽうで、移動販売車の難点は成功した店舗より大多数の利益を獲得する事はスタンダードに困難です。
移動販売車の場合のメリットは、自由に移動をし需要に応じて商売をできる事並びに店舗に初期投資が比べて断然低い事が挙げられます。
成功した飲食店を見るとどれもお店形態のものだと思います。
お店の場合、提供するサービスとその開業場所を見極めなければなりません。

 

お店の場合、敷金だけで無く仲介手数料や解約手数料、そして多少高額な賃料が発生します。
飲食店を開業するにあたって、何も店舗にこだわる必要はありません。